公益財団法人 長岡市国際交流協会 ロゴ

姉妹都市・友好都市Our Sister Cities and Friendship City

フランス領ポリネシア姉妹都市
西タイアラプ連合村との交流

西タイアラプ連合村ってどんなところ?

  • 【写真】西タイアラプ連合村の景観
  • 【写真】西タイアラプ連合村の景観
  • 【写真】西タイアラプ連合村の景観

西タイアラプ連合村

西タイアラプ連合村は太平洋のほぼ中心、118の島々から成るフランス領ポリネシア最大の島タヒチ島にあります。

年間を通じて最低23℃、最高29℃と温暖な気候、抜けるような青空やクリスタルのように美しく輝く海を求めて、毎年多くの観光客が訪れます。白い砂浜が続くビーチにはバカンスを楽しむ人々が集まり、また季節によって巨大な波が出現するため、世界中から多くのサーファーが訪れます。

  • 人  口約17万人
  • 主な産業観光、エビ養殖
  • 気  温年間平均気温27℃、海水温度26℃の「常夏の楽園」
  • 南半球に位置しているため、11月から3月が真夏にあたる
  • 日本との時差は19時間
*西タイアラプ連合村はヴァイラオ村、テアフポオ村、トアホトウ村から成立しています。

姉妹都市締結の経緯

姉妹都市締結 1991(平成3)年8月29日

経緯:タヒチ在住の日本人の子供が知人が住む和島村を訪れ、ホームステイをしたことから交流が始まりました。個人間の交流が拡大し、毎年子供たちが相互にホームステイするまでに交流が進みました。西タイアラプ連合村から姉妹都市調印の申出を受け、1991年に姉妹都市を締結しました。

2006年1月1日の市町村合併により、西タイアラプ連合村は長岡市の姉妹都市になりました。

2006年4月1日、長岡市制施行100周年にあわせて再調印式を行い、今後の友好交流の継続を確認しました。