公益財団法人 長岡市国際交流協会 ロゴ

姉妹都市・友好都市Our Sister Cities and Friendship City

ドイツ姉妹都市
トリアー市との交流

トリアー市ってどんなところ?

  • 【写真】トリアー市の景観
  • 【写真】トリアー市の景観
  • 【写真】トリアー市の景観
  • 【写真】トリアー市の景観
  • 【写真】トリアー市の景観
  • 【写真】トリアー市の景観
  • 【写真】トリアー市の景観

トリアー

「トリアーはローマ時代以前に1300年間既に存在していた」と、中世の伝説はこの都市の起源について物語っています。4世紀には昔の皇帝の居住地として「第2のローマ」といわれるまでに栄えました。 ローマ時代の遺跡としては最も重要なポルタ・ニグラ(黒い門)をはじめ、大聖堂、聖母教会など歴史的見どころが多くあります。また、ロマネスク、ゴシック、ルネッサンス、そしてバロック様式などその他の時代の足跡を見ることもでき、活き活きとしたアルトシュタット(旧市内)を歩けば、楽しくタイムトリップをすることができます。

  • 人 口約11万人
  • 気 候温暖(1月:摂氏0度-6度、7月:17、18度)
  • 降水量最大8月:約80mm
  • ラインラントプファルツ州(州都はマインツ市)
  • 主な産業観光(1996年には年間約3百万人の観光客が訪れました)、タバコ産業、タイヤ産業、ケミカル産業、ワイン産業
  • ローマ遺跡群や教会などがユネスコの世界遺産に登録されている
  • 主な年間行事ワイン・グルメ祭(4月)、トリアー市国際マラソンレース(5月)、トリアークリスマスマーケット(11月~12月)など
  • 国際空港のあるフランクフルトへは電車で2時間、車で1時間程度 ルクセンブルグへは電車で1時間、車で30分程度

姉妹都市締結の経緯

友好都市締結 1995(平成7)年10月12日
姉妹都市締結 2006(平成18)年4月1日

経緯:アメリカのフォートワースとの交流が充実していく中、ヨーロッパへも交流を拡大しようと調査・検討しました。その中で長岡市がフォートワースと姉妹都市の調印をした同年1987年の7月にフォートワースと姉妹都市締結をしたドイツのトリアー市と、フォートワースを仲立ちとして友好関係に進展しました。

トリアー市は既にヨーロッパに7つ姉妹都市を持ち、活発な交流事業を進めていたため、当初は当市との新たな姉妹都市締結の話には進みませんでしたが、友好都市として交流を進めることで同意し、1995年(平成7年)10月12日に合意書を交わしました。

長岡市とトリアー市との交流は友好交流合意以来、青少年・スポーツ交流を中心に、着実に成果を上げ、2005年に10月に10周年を迎えました。この好機に2006年の長岡市制100周年に併せて、これまでの交流を確固たるものとし、さらに発展させていくため、かねてから両市の希望である友好都市から姉妹都市への移行を図ることになりました。トリアー市長公式訪問団が来岡し、4月1日に長岡市役所市議会議場で姉妹締結の調印を行いました。