公益財団法人 長岡市国際交流協会 ロゴ

交流活動Exchange

青少年国際スポーツキャンプ

青少年国際スポーツキャンプ

2019年第17回青少年国際スポーツキャンプ

第17回青少年国際スポーツキャンプ

期間:7月11日(木)~ 7月22日(月) 参加者:5名 引率者:1名

第17回目となる青少年国際スポーツキャンプでは、ドイツの姉妹都市トルーカ(メキシコ)、ブダペスト(ハンガリー)、プーラ(クロアチア)、長岡(日本)、そして主催国トリアー(ドイツ)の5か国が集まりました。到着直後の2泊3日のホームステイでは現地のご家庭にあたたかく迎えていただき、言葉の壁を越えて親睦を深めることができました。
体育館で行われた日本文化紹介では、長岡花火の説明をし、ラジオ体操とソーラン節を披露しました。他にも剣玉、習字、切り絵のワークショップも大好評でした。サッカー、バスケットボール、ビーチバレー、ダンスの他に、トレッキング、ヨットやグラフィティーアート体験など様々な活動を行いました。

日程

日付(曜日) 時間 プログラム内容
2019/7/11 14:20-19:45 AF279  東京(羽田空港)→パリ(シャルル ド ゴール)
木曜日 21:00-22:00 AF4604  パリ(シャルル ド ゴール)→ルクセンブルク
   
    トリアーへ移動 ホストファミリー宅へ
2019/7/12 終日 ホームステイ
金曜日
2019/7/13 終日 ホームステイ
土曜日
2019/7/14 16:00 MPGジム集合
日曜日 19:00 夕食
  20:00 ミーティング(引率・ドイツ人リーダー)
  21:00 ゲーム
  22:30 消灯
2019/7/15 8:00 朝食
月曜日 8:45 ポルタ・ニグラ「黒い門」(世界遺産)へ歩いて移動
  9:00 ガイドによるトリアー市内観光
  13:00 Elvira Garbes市長表敬訪問
  13:30 昼食
  14:30 Trimmelter Sportsエリアへバスで移動
  15:00 ビーチバレートーナメント
  17:00 MPGジムへ移動
  18:00 夕食
  19:00 プーラ(クロアチア)の発表
  20:30 ミーティング(引率・ドイツ人リーダー)
  22:30 消灯
2019/7/16 8:00 朝食
火曜日 9:00 Weisshauswald(ヴァイスハウスヴァルト)へ遠足(環境プロジェクト)
  12:00 昼食
  13:30 Exhausまで山下り
  14:30 落書きアートワークショップ
  18:00 夕食
  19:00 ブタペスト(ハンガリー)の発表
  20:30 ミーティング(引率・ドイツ人リーダー)
  22:30 消灯
2019/7/17 8:00 朝食
水曜日 9:00 「ローマの道」沿いを遠足(ブツヴァイラー)
  12:00 昼食
  14:00 列車で宿舎へ移動
  15:00 フリータイム
  18:00 ダンスレッスン(フラッシュモブ)
  19:30 夕食
  20:30 ミーティング(引率・ドイツ人リーダー)
  22:30 消灯
2019/7/18 8:00 朝食
木曜日
9:00 フランス語/ドイツ語両グループミーティング
  10:00 Jorg Ballmann(ハプキドー4段 ※韓国の武道)による護身術入門
  12:00 昼食
  13:00 north poolへ歩いて移動
  15:00 スキューバーダイビング(長岡グループは遊泳)
  18:00 グリルに集合 夕食(ブラートヴルスト:ドイツのソーセージ)
  19:00 宿舎へ移動
  19:30 トルーカグループ(メキシコ)の発表
20:30 ミーティング(引率・ドイツ人リーダー)
22:30 消灯
2019/7/19 8:00 朝食
金曜日
9:00 Nora Mergner氏によるダンスレッスン
  11:00 長岡の発表
  12:30 昼食
  13:30 Schloss Monaise(ヨット乗り場)へバスで移動
  14:00 トリアースポーツクラブのセーリング専門家によるヨットレッスン
  18:00 さよならパーティ―(バーベキュー・サルサ)
  21:30 バスでジムへ移動
22:30 消灯
2019/7/20 8:00 朝食
土曜日
9:00 ガイドによるMets観光
  16:00 Metsを出発
  18:00 夕食
  19:00 ミーティング(引率・ドイツ人リーダー)
  20:00 Porta Nigra(世界遺産)前でフラッシュモブ
22:30 消灯
2019/7/21  
日曜日 11:00-12:00 AF4603  ルクセンブルク→パリ(シャルル ド ゴール)
  13:30-8:25(7/22) AF276  パリ(シャルル ド ゴール)→東京(成田空港)
   

青少年国際スポーツキャンプ

2018年 第16回青少年国際スポーツキャンプ

第16回青少年国際スポーツキャンプ

青少年国際スポーツキャンプは、異なる国々の青少年がスポーツを通して交流することでお互いの文化や生活様式を理解し、体を動かしながらコミュニケーションを図り親睦を深めることを目的としています。

期間と滞在場所

ホームステイ :平成30年7月19日(金)~ 7月24日(日)
スポーツキャンプ :平成30年7月24日(日)~ 7月30日(月)

滞在場所

ホームステイの期間は、トリアー市内と、ルクセンブルクの一般のご家庭に滞在します。キャンプ期間は、トリアー市内にある学校の体育館で、マットの上に寝袋を敷いて就寝します。(男女のスペースは仕切られています)

参加国ドイツ(ワイマール)6人、イタリア(アスコリ・ピチェーノ)4人、ウクライナ 1人、

日本(長岡)8人、各国引率数名

日程
7月19日
(木)
20:20 長岡駅集合
20:25-20:35  出発式
20:43 長岡出発(とき348号)
1:55   羽田空港発(JL041(7月20日深夜))
7月20日
(金)
6 : 25     ロンドン着
10:45 ルクセンブルク着 (BA416)
ルクセンブルク空港に到着、トリアーへ移動。
ホストファミリーと対面し、一緒に帰宅。
7月21日
(土)
終日ホストファミリーと自由
7月22日
(日)
午前:ホストファミリーと過ごす
午後:マックスプランクギムナジウムの体育館に集合
7月23日
(月)
午前:トリアー市街地ツアー
エルヴィラ・ガルベス第一副市長によるレセプション
午後:ビーチバレーボールトーナメント
夕食後:文化紹介準備
7月24日
(火)
午前:ハイキング
午後:スイミング
夕食後:文化紹介
7月25日
(水)
午前:フェルクリンゲン製鉄所 展覧会鑑賞
午後:落書きアーティストのワークショップ
7月26日
(木)
午前:バスケットボール
午後:スキューバダイビング
7月27日
(金)
午前:ダンスレッスン
午後:モーゼル川でセーリング
夕方:さよならBBQ&カラオケパーティ
7月28日
(土)
午前:清掃、スーパーマーケット
午後:ポルタニグラの前でフラッシュモブ
夜:中世のお祭りを見学
7月29日
(日)
フリータイム

16:00 ルクセンブルク空港発 (AF4607) ~ 17:00 パリ着
20:30   パリ発 (JL046 )

7月30日
(月)
15:25 羽田空港着
19:49   長岡駅到着

青少年国際スポーツキャンプ

2017年第15回青少年国際スポーツキャンプ

2017年第15回青少年国際スポーツキャンプ 

青少年国際スポーツキャンプは、異なる国々の青少年がスポーツを通して交流することでお互いの文化や生活様式を理解し、体を動かしながらコミュニケーションを図り親睦を深めることを目的としています。

期間と滞在場所
ホームステイ :平成30年7月19日(金)~ 7月24日(日)
スポーツキャンプ :平成30年7月24日(日)~ 7月30日(月)

滞在場所

ホームステイの期間は、トリアー市内と、ルクセンブルクの一般のご家庭に滞在します。キャンプ期間は、トリアー市内にある学校の体育館で、マットの上に寝袋を敷いて就寝します。(男女のスペースは仕切られています)

参加国

ドイツ(ワイマール) 6人、イタリア(アスコリ・ピチェーノ) 4人、ウクライナ 1人、日本(長岡) 8人、各国引率数名

日程

体験
7月19日
(木)
20:20 長岡駅集合
20:25-20:35  出発式
20:43 長岡出発(とき348号)
1:55   羽田空港発(JL041(7月20日深夜))
7月20日
(金)
6 : 25     ロンドン着
10:45 ルクセンブルク着 (BA416)
ルクセンブルク空港に到着、トリアーへ移動。
ホストファミリーと対面し、一緒に帰宅。
7月21日
(土)
終日ホストファミリーと自由
7月22日
(日)
午前:ホストファミリーと過ごす
午後:マックスプランクギムナジウムの体育館に集合
7月23日
(月)
午前:トリアー市街地ツアー
エルヴィラ・ガルベス第一副市長によるレセプション
午後:ビーチバレーボールトーナメント
夕食後:文化紹介準備
7月24日
(火)
午前:ハイキング
午後:スイミング
夕食後:文化紹介
7月25日
(水)
午前:フェルクリンゲン製鉄所 展覧会鑑賞
午後:落書きアーティストのワークショップ
7月26日
(木)
午前:バスケットボール
午後:スキューバダイビング
7月27日
(金)
午前:ダンスレッスン
午後:モーゼル川でセーリング
夕方:さよならBBQ&カラオケパーティ
7月28日
(土)
午前:清掃、スーパーマーケット
午後:ポルタニグラの前でフラッシュモブ
夜:中世のお祭りを見学
7月29日
(日)
フリータイム
16:00 ルクセンブルク空港発 (AF4607) ~ 17:00 パリ着
20:30   パリ発 (JL046 )
7月30日
(月)
15:25 羽田空港着
19:49   長岡駅到着

青少年国際スポーツキャンプ

第14回青少年国際スポーツキャンプ

今年度14回目を迎える同プログラムは、長岡市から8名の高校生が参加し、姉妹都市

であるドイツのトリアー市を訪問しました。トリアー、メッツ(フランス)、ルクセン

ブルク、スデロットとショブ(共にイスラエル)の参加生と共に球技、水泳、陸上競技、

ボウリング、ハイキングなどスポーツレクリエーションを通して交流を行いました。

①②③

⑤⑥-1④-1

⑨⑧⑦

⑩-1⑪⑫

日程

期 日 プログラム内容
7月28日(木) 長岡駅集合 成田空港から、ヘルシンキ経由フランクフルト空港着 車でトリアーへ移動 ホストファミリーと対面、ホームステイ
7月29日(金) 終日ホストファミリーと自由行動
7月30日(土) 終日ホストファミリーと自由行動
7月31日(日) 全チーム体育館集合 キャンプ生活開始
8月1日(月) トリアー市内観光 トリアー副市長表敬 ビーチバレー
8月2日(火) ルクセンブルク市でスポーツ交流 ルクセンブルク市内観光
8月3日(水) メッツ市でスポーツ交流 メッツ市内観光、市庁舎訪問
8月4日(木) 体育館で分かれてスポーツ交流 文化紹介
8月5日(金) ハイキング ノルドバッドで水泳、さよならパーティー
8月6日(土) 体育館掃除 ボウリング
8月7日(日) トリアー出発 フランクフルト空港からヘルシンキへ。 ヘルシンキで乗り換えをし、成田空港へ向かう
8月8日(月) 成田空港到着 長岡市駅着、到着式

体験談

長岡農業高等学校3年 佐藤 朱莉

人と人とは出会いで変わることができるということを感じました。そのように思えたのは、

トリアーで出会った人たちのおかげで自分の考え方が変わったからです。

 

長岡大手高等学校2年 服部 帆高

キャンプを通して真剣に人と向き合う大切さを学びました。

 

長岡大手高等学校2年 酒井 碧里

スポーツを通して多くのことを学び、交流を深められたことは一生の宝物である。私が

夢をもらったように私もこの素晴らしい経験を沢山の人に伝えて夢を与えられる人にな

りたい。

 

小千谷高等学校2年 齊藤 日向子

今回のキャンプでは人のやさしさを感じ、自分の今後の課題を見つけ、大切な友人を得

ました。本当に参加してよかったと思います。

 

長岡高等学校2年 今井 萌子

多少間違っていても、伝えたい気持ちがあれば伝えることができるということも知った。

行く前に決めた目標である「帰って来てから後悔することがないようにする」ということ

は達成できたと思う。

 

小千谷高等学校1年 相田 祥枝

最初は話しかけられなかった自分が、明日は自分から声をかけてみようと変わっていった。

 

長岡大手高等学校1年 高橋 佑奈

笑うだけで心が通じ合えたことが本当に嬉しく、“笑う”ということは、心と心が連動して

世界共通で楽しいことなんだと深く実感した。

 

長岡高等学校2年 村井 千尋

いろんな国から集まってきて文化の違いなどからうまくいかないことばかりだとはじめの

ころは思っていましたが、おしゃべりしたり、スポーツをしたりすることを通して、別れ

るのがつらいくらい仲良くなれました。

 

青少年国際スポーツキャンプ

第13回 青少年国際スポーツキャンプ

今年で参加13回目となるユーロ青少年国際交流キャンプは、5カ国(ドイツ、ルクセンブルク、イスラエル、クロアチア、日本)からの学生が合流、長岡からは8名の高校生が参加し、体育館での合宿を通して、スポーツと・異文化交流をしました。

euro2015-01


(さらに…)

1 / 212

相互リンク

米百俵財団ウェブサイト